パワーテック施工例

使用製品

 

パワーテックで内装強化と塗装保護

現状
内装・塗装壁の剥がれ・部分剥離。
今回はこの見た目を改善したいと思います。

パワーテックを塗布
パワーテック防水&防錆保護コート剤を2倍に水で薄めた材料を塗布していきます。乾燥後、原液でコート下地まるごと塗布します。

ひび割れ
内装のつなぎ目、ひび割れ個所も塗りこんでいきます。ひび割れに流し入れる感じです。
原液の塗布を乾燥するたびに、繰り返します。

下地作り完了
劣化した内壁をパワーテックでコーティング致しました。透明です。

室内塗料塗布
塗装剥がれがあり、下地が露出している個所から塗布しています。
室内用の塗料:今回の使用は、カンペパピオさんの室内用塗料です。

室内塗料塗布2
上記の繰り返しです。

室内塗料塗布3
先に塗布した塗料が乾燥。
その後、壁全域にローラーで塗装します。

室内塗料を塗布4
塗料の塗布が完了です。広域は、ローラーが便利です。塗料の乾燥を待ちます。この上に、パワーテック防水&防錆保護コート剤を塗布します。

パワーテックを塗布
乳白の液体です。乾燥すると透明になります。気泡が出ない様に軽く塗布。

完了
パワーテックで内装強化と塗装保護が出来ました。パワーテックは、塗装の下地にも上塗りにも使う事ができます。

製品一覧
  • 保護コート剤パワーテック
  • 防水・防錆・保護コート剤
  • パワーテックプロ
  • 壁面専用保護コート剤
  • 遮熱コート材パワークール
  • スベリ止めコート材
  • グレーコート
  • グレーコートプラス
  • カチオンアンダーコート
  • グリーンコート